矯正歯科治療 - マウスピース型矯正治療 - | 札幌豊平区の矯正歯科・歯列矯正・インビザライン・マウスピース型矯正装なら36矯正歯科

矯正歯科治療- マウスピース型矯正治療 -

ORTHODONTIC
TREATMENT

見た目の影響が少ない矯正治療ができる

マウスピース型矯正装置では、周囲からほとんど分からないくらい目立たずに矯正治療ができます。
従来の歯列矯正では、お口の中にたくさんの金属を入れるため、
笑うと金属が目立ってしまったり、口内に痛みや違和感があることがありました。
マウスピース型矯正装置は、痛みが少なく、金属アレルギーの方でも安心して装着していただけます。

マウスピース型矯正装置とは

インビザライン®

インビザライン®は、世界100ヵ国以上で矯正治療に使用されているマウスピース型矯正装置です。
無色透明で、目立ちにくく、部分矯正にも対応しています。
主に下記の特徴があります。

マウスピース
  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3
  • チェック4
  • チェック5
  • チェック6

インビザライン®を使った
矯正治療

マウスピース型矯正治療は、インビザライン®を定期的に交換しながら、少しずつ歯を移動させて矯正していきます。
従来の矯正治療で用いられていた金属装置を取り付けることはありません。
矯正装置によるストレスを軽減しながら、目立たずに矯正治療を行います。

インビザライン®を使った矯正治療

こんな方におすすめです

インビザライン®のメリット・デメリット

インビザライン®のメリット

デメリット

  • ■ 装着時間を守らなければ効果がない
  • ■ 食事や歯磨き・激しい運動時などは取り外す必要がある
  • ■ 状況により装着できない場合がある
  • ■ 透明のため、取り外している間に紛失する可能性がある
  • ■ 歯科医院によっては治療できない場合がある
  • ■ 比較的新しい治療法のため、治療結果の長期安定性が不明確